2015年7月28日
パートナーと幸せな毎日を過ごすための7つのステップ

Pocket

皆様、こんばんは(^-^)

和泉梨紗です。

 

以前FC2ブログをやっていたころに、少し書いたのですが、

パートナーと幸せな毎日を過ごすための7つのステップについて

あらためてまとめてみました。

今回は各項目ごとに、もう少し深堀りしいけたらと思います(^-^)

 

パートナーと幸せな毎日を過ごすための7つのステップは

以下のとおりです。

1.情報を共有する

2.お金を一緒に管理する

3.一緒にセミナーに参加する

4.初体験を増やす

5.家事を手抜きする

6.パートナーの自己重要感を満たす

7.ひとりの時間を楽しむ

 

それでは、1つめの

情報を共有するについて、

今日は書いていきます。

 

情報の共有について、私たち夫婦は、具体的に

以下の3つのことを共有しています。

1.メール

2.予定表

3.ミッション&パッション

 

一つ目のメールの共有についてですが、

私たち夫婦は、共有メールアドレスを取得しています。

ヤフーやグーグルなどのフリーアドレスを取得して

PCからもお互いの携帯からも見れるようにしています。

 

メールの表示名も、夫婦両方の名前をいれています。

メールを受信した相手はどっちが送っているかわからないみたいで

それを私たちは実は楽しんでいたりします(笑)

 

一緒に住んでいても、朝と夜少ししか会えなかったり

夫婦でもなかなか直接コミュニケーションをとる時間が

とれないことってあると思います。

 

私も残業があったり、朝家を出る時間が違ったりして

起きている夫とほとんど会えないときもあります。

そんなときこそ、共有メールの出番です。

 

例えば次の休みに旅行に行く計画があるとします。

でも、なかなかパートナーと相談する時間がない。

そんなときは、まず気になるホテルのリンク先などを

通勤途中などにパートナーにメールで送ります。

これは、共有メールでも普通のメールでも構いません。

 

そして、夜会ったときなどに、ある程度候補を絞り

その上で旅行会社に相談をします。

 

旅行会社に相談するときに共有メールを使うのがポイントです。

旅行会社にメールを出すときは、その共有メールアドレスから出し

必ずその共有メールアドレスをCCに入れます。

 

そして、旅行会社から返事がきたら、仕事の休憩中など

先にメールを見た方が返信しています。

 

旅行会社と電話でやりとりした際も、その内容をメールで

連絡しておきます。

 

そうすることにより、お互いオンタイムで最新の情報を

共有することができます。

 

共有メールは、リマインダーやメモとしても使えるので

一つ持っているととても便利です。

 

明日は、予定表の共有について書きますね。

明日も皆様にとって、素敵な1日になりますように(^-^)

 

写真は、アマン東京のロビーです。宿泊またはレストラン等の予約をしている人しかロビーには行けませんが、このように木や水や枯山水などがあって癒しの空間でした(^-^)

 

IMG_1423

 

 

 

 

 

 

 

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ