2015年7月29日
予定表を共有する

Pocket

皆様、こんばんは(^-^)

和泉梨紗です。

 

昨日は、パートナーと幸せな毎日を過ごすための7つのステップ

1.情報を共有する

2.お金を一緒に管理する

3.一緒にセミナーに参加する

4.初体験を増やす

5.家事を手抜きする

6.パートナーの自己重要感を満たす

7.ひとりの時間を楽しむ

の1つ目、「情報を共有する」について書きました。

 

「情報を共有する」には、以下の3つがあります。

1.メール

2.予定表

3.ミッション&パッション

 

本日は、2つ目の予定表の共有について書きます。

予定表とは具体的に何かというと

我が家のようなアナログ家庭は、予定が書き込める大きめのカレンダーです。

それ以外にも、グーグルカレンダーやアウトルックの予定表など

なんでもいいのですが、夫婦で共有できるものになります。

 

我が家のダイニングテーブルの横には大きめのカレンダーがかかっており

そこに夫婦それぞれの予定を書き込んでいます。

 

なぜこうしているかと言うと、理由は3つあります。

1.以前からわかっていた予定なのに相手に伝えておらず、当日になって今日夕飯いらない、とか、遅くなるというのを避けるため(ちなみに当日わかった場合も、わかった時点でメールするようにしています)

2.なるべく二人の時間を確保したいため、もし選択肢がいくつもあるのなら、パートナーがすでに予定が入っている日に、自分も重ねて予定をいれるため

3.夫婦ともに帰りが遅い日は、ペットシッターさんを予約する必要があるため

 

予定の書き方ですが、夫と妻で色を変えてもいいですし

イニシャルを書き込んでもいいですが

どちらの予定か分かるようにしておきます。

 

このように管理していると、例えば平日の夜、パートナーに

すでに予定が入っているときに、自分も予定を入れたいときは

我が家のようにペットシッターさんが必要な場合は、

まず最初に、ペットシッターさんに空きがあるかどうかを

確認することができます。

 

そして、ペットシッターさんの予約等夫婦共有の予定は

色を変えて共有の予定として、カレンダーに記入します。

 

各家庭に応じて、夕飯必要・不要マークや、お迎え必要・不要マーク等

自分たちがあると便利だなと思うマークを追加してもいいかもしれません。

帰宅時間が分かると、お互い予定を立てやすいと思うので、わかる範囲で

帰宅時間も書くことをお勧めします。

 

たったこれだけと思うかもしれませんが、わかっているのに直前まで

情報を共有しないことは、パートナーに必要のないストレスを与えることに

つながります。

 

自分自身が忘れないためにも、目につきやすいところに予定表を設置して(もちろん

携帯の中でもOKです)決まったらすぐに予定を書き込むことをおすすめします。

 

これだけで、夫婦間の信頼感や安心感が増しますので、ぜひお試しください。

 

明日も皆様にとって、素晴らしい1日になりますように(^-^)

 

写真は、神戸屋レストランのかき氷です♪谷川連峰の天然水を純粋化したものらしく、まろやかな氷でけっこう大きいのですが、ペロッと食べちゃいました(^-^)

 

IMG_1438

 

 

 

 

 

 

 

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ