2018年1月2日
自分を責めるのが得意なあなたへ

Pocket

おはようございます(^-^)

 

幸せがずっと続く!あなたの理想の仕事と

パートナーシップの未来ビジョンを

あなたと共に創る、パッションデザイナーの

和泉梨紗です。

worried-girl-413690__340

 

 

 

 

 

目標を立てるのに大切なこと。それは振り返りです。

 

2017年を振り返って、どんな1年でしたか?

 

もし、ずっと思うようにいかないことがあったとしたら、自分を責めていないかどうか確認してみてください。

 

長い間、解決しない問題があるとしたら、それは自分の本当の心の声を聴いていないからです。

 

自分の本当の心の声を聴いている人が1番しないことは自分を責めることです。

 

責める行為は、自分の行動や選択を批判しているということです。

 

もし心の中で、あるいは声に出して「どうせ私は」とか「私はダメだから」という言葉を言っていたとしたら、今年はそれをやめると宣言してください。

 

人生が思うように行かない人は、ほぼ間違いなくマイナスの思考をしています。そして、マイナスな思考や言葉を発しても気づいていないケースも多いです。

 

あなたのことを1番愛してほしい人に「どうせお前は」とか「お前はダメだから」と言われたら傷つきませんか?それと同じことを、自分自身にしないでくださいね。

 

あなたが1番大切にしないといけない人はあなた自身です。

 

自分のことを大切にできない人は、他の人と、真の意味で、心と心でつながった関係を築くことはできません。

 

自分を責める言葉を言っていることに気づいたときは、キャンセル、キャンセルと言って、赤のバッテン×をつけるイメージをしてみてくださいね。

 

そして、前提を置き替えてください。

 

「私はダメなやつだ」ではなく「どんな私も愛されるべき存在だ」という前提の上に、毎日過ごしてみてください。

 

私たちはみんな愛されるべく存在です。みんな誰かの役に立っています。

 

自分は誰の役にも立っていないと思う人は、反対方向から物事を見てみてください。

 

あなたができないことがあるから、周りの人はあなたに貢献することができます。

 

人は貢献することで喜びを得ることができます。

 

もしあなたが今喜びを得ていないとしたら、貢献がちょっと足りないのかもしれません。

 

誰かの役に立つという満足感を得られたら、自分自身のことでは悩まなくなります。

 

実は、あなたはすでに素晴らしいものを持っています。他の人は努力しないとできないことでも、あなたは簡単にやってしまうことや、あなただけの強みが必ずあります。

 

ないものに目を向けて悩むのではなく、今持っている素晴らしいものを誰かに提供することを意識してみてください。

 

やさしいあなたは、自分のためにだったら100%しか発揮できない力も、誰かのためだったら120%の力を発揮できると思います。

 

悩みを解決する1番の方法は、すでに持っている長所や才能を認め、人のために使うことです。

 

悩んでいる時間があったら、あなたの才能を誰かの役に立ててください。

 

=============

★新春!お年玉企画 世界にひとつだけの未来ビジョン作成セッション

https://peraichi.com/landing_pages/view/only-one-vision

 

 

★夫婦共同開催!まなゆい1 Dayセミナー

1/27(土)または1/28(日)のいずれかに東京で開催予定です。

決まり次第、セミナー一覧をアップデートいたします。

 

 

★まなゆい業界初!夫婦共同開催のまなゆいアドバンスコース開催決定!

1月上旬に早めにお申込みいただいた方で、日程を決めます。

 

0期生につき、通常一律36万円(税別)のところ、10万円以上の大幅割引を予定しております。

http://izumi-risa.com/manayui-advance-course

 

【LINE@のご登録はコチラ↓】

パッション100%で自分らしく輝く方法を配信中!

LINE@読者様限定の特別価格のご案内も行っております。

登録は@risaizumiで検索、または以下の『友だち追加』ボタンからお願いいたします。

 

友だち追加

 













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ