2017年2月7日
パートナーとより深く繋がる方法

Pocket

おはようございます(^-^)

自由が丘コーチングサロン代表

和泉梨紗(いずみりさ)です。

 

今朝のLINE@メッセージの

解説付きロングバージョンを

こちらに記載いたします。

portrait-1320810_640

 

 

 

 

今朝起きたら、夫がFBに私に協力したい!

私に喜んでほしい!と私のためを思って

書いてくれたんだろうなぁという

投稿を発見しました。

 

ありがったかったのですが

軸というか本質部分がズレていて

私としては納得がいかない内容でした。

 

あなたなら、こういうときどうしますか?

 

私は、私のために書いてくれたことに

ついて感謝の気持ちを述べた上で

正直ショックだったと伝えました。

 

夫が傷つくことがわかっている

前提でです。

 

大切な人だからこそ、また他の人にも

影響が出てくる文章だからこそ

本質や軸部分だけはズラしたくないと。

 

なぜ、私は「こうしてほしい」ではなく

「私はショックだった」と伝えたのでしょうか?

 

「こうしてほしい」という言葉は

相手からすると

「それはあなたがそうしたいだけでしょ!」と

 

意見を押し付けられている、

自分のことを尊重してくれてないと

感じる可能性があるからです。

 

あなたが「こうしてほしい」と誰かに

言ったとき、その言葉の背景には

どのような気持ちがあるでしょうか?

 

「こうしてほしい」

→「私それじゃ嬉しくない」

→「どうしてわかってくれないの?」とか、

 

「こうしてほしい」

→「私、それだと困るんだけど」

→「どうしてわかってくれないの?」

 

等、自分の気持ちわかってほしいのに

なんでわかってくれないの?という

イライラだったり、ショックが背景に

ありませんでしょうか?

 

そんなとき、「私は〇〇と思った」と

自分の感情のみ伝えたら

相手は責められていると感じません。

 

感情は、できる限りその場で

伝えることをおすすめします。

 

もちろん、もしイライラがある場合は

落ち着いてから言う必要がありますが

 

今後より良い状態や関係を一緒に

作り上げるためにも、落ち着いたら

即伝えてみてください。

 

感情をその場で共有することで

相手とより深くつながることができます。

 

後から「あのとき、私すごくショックだった」と

言われても、相手は困るだけです。

 

仕事でもパートナーシップでも

細かいやり方だったり、どうやるかの

部分は、お互いが好きな方法で

やればいいと思います。

 

自分の意見を押し付ける

必要はありません。

 

でも、軸だけはズラさない。

 

軸部分が、上手く伝わっていないと

思ったら、都度相手と共有をする。

大切なことなので、何回でも伝える。

 

その場では相手に不快な思いを

させるかもしれませんが、一緒に

同じ方法に向かっていくためにも

勇気を持って話をすることが大切です。

 

=====

4/23 夢を叶えるイベント!~あなたの応援が不可能を可能にする~開催決定!!

第1部でパッションテストもやります!!

 

詳細はこちら↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/amazonranking1

 

今すぐお申込みしたい方はコチラ↓

http://peatix.com/event/237159

 

=====

LINE@では、毎朝

「自分らしく幸せに生きるヒント」

をお伝えしています。

 

登録は@risaizumiで検索または

以下のQRコードからお願いいたします。

 

友だち追加













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ