2018年10月30日
疲れ切ってしまったあなたへの処方箋

Pocket

こんにちは(^-^)

あなたの理想の仕事とパートナーシップの未来ビジョンをあなたと共に創るパッションデザイナーの和泉梨紗です。

 

 

皆さんは旅行から帰ってきたときに、以下のどちらのタイプでしょうか?

 

・楽しかった!充実してた!エネルギー満タンになった!

 

・やっぱり家が落ち着く。ホッとするなぁ~。

 

44992549_428803174315442_4065404038512902144_n

 

(写真は、先週訪れた長崎ハウステンボスです)

 

 

ここで、1)楽しかった!と答えた方は要注意です。

 

裏を返すと、普段、エネルギーを使い果たしてしまうような仕事の仕方や家事の仕方をしていませんでしょうか?

 

もし疲れたから、ストレス解消で旅行に行くのなら、それは対処療法でしかありません。

 

 

 

しっかりと根本治療を行って、普段も充実していて、旅行に行ってさらにパワーアップして帰ってくる。

 

そんな人生に今日から切り替えませんか?

 

 

 

もちろん、疲れたときに旅行だったり、自然の中に行って、ストレスを解消するのはひとつの方法ではあります。

 

まずは、そうしながらも、根本治療、つまり普段の生活を見直すことを同時にしていくことが、長い目で見ると大事になってきます。

 

 

 

今、あなたが疲れきってしまっている原因は何でしょうか?

 

やらなければいけないことが多すぎるからでしょうか?

 

それとも、やりたくないことをやっているからでしょうか?

 

girl-1733343_640

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やらなければいけないことが多すぎる場合

 

もし、やらなければいけないことが多すぎる場合、以下の3ステップで頼ることをしてみてください。

 

Step 1:  あなたの1日のスケジュールを5分単位ですべて紙に書き出してみてください。

 

Step 2: その中で、あなたの身体と心に余裕をつくるために、やらなくてもいいことをやめてください。

 

Step 3:  次に、どうしてもやらないといけないことの中で、あなたでなくてもできるものを、得意な人に頼んでください。

 

 

ポイントは、得意な人に頼むということです。

 

得意なことを頼んで、あなたがとても助かった!と笑顔で喜んだり感謝したりしたとき、「こんな簡単なことで役に立てるなんて!」と相手は嬉しい気持ちになります。

 

 

1815e6eb0372e6f734f714fabaf79176_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部自分でやろうとがんばっている方は、自分がやった方がうまくいくと相手を信頼していなかったり、相手に迷惑をかけて嫌われるのではないかという思い込みを持っていたします。

 

苦手なことを頼んでしまうと、確かに嫌われる可能性はありますが、得意なことを頼ることは、相手の自己重要感を上げることであり、相手を信じて任せるという相手の自尊心を上げる行為でもあります。

 

思い込みは捨てて、まずは一度頼んでみませんか?

 

頼んでみて損することはありません。

 

あまりに忙しい場合は断れるかもしれませんが、多くの場合は、むしろ喜ばれると思います。

 

 

 

やりたくないことをやっている場合

 

さて、あなたがやりたくないことをやっていて疲れ切っている場合。

 

この場合は、以下の3つを試してみてください。

 

1.毎朝、自分の理想の未来をイメージする時間を15分とる

 

2.1週間に一度、自分のための時間を2時間とる

 

3.自分のためにお金を使う

 

 

1.毎朝、自分の理想の未来をイメージする時間を15分とる

 

img_0384

 

 

 

 

 

毎朝、コーヒーや紅茶等、好きなものを丁寧にいれて、あるいは朝カフェで大好きなドリンクを注文しながら、リラックスした状態で理想の未来を想像してみてください。

 

大きいことでも小さいことでも構いません。

 

たとえば、「この前ウィンドーショッピングで見たあのお洋服着てデートに行きたいな♪」でもいいですし「あのレストランにランチに行きたいな♪」でも構いません。

 

やりたいことをリストを作って、どんどん手帳やノートに書き出していきましょう。

 

1日15分でもいいので、やりたくないことではなく、やりたいことに意識を向ける時間をとることで、同じ毎日でも心がぐっと軽くなります。

 

 

2.1週間に一度、自分のための時間を2時間とる

young-woman-1745173__340

 

 

 

 

 

次に、1週間に一度、自分1人で過ごす時間を2時間持ってみてください。

 

忙しい方は、1ヶ月に1度でも構いません。

 

その2時間を捻出するのに、おそらく人に頼らないとできない人もでてくると思います。

 

そうやって捻出した2時間を、とにかく自分を甘やかすことに使ってみてください。

 

映画を見に行ってもいいですし、アロママッサージに行ってもいいですし、海に散歩に行ってもいいです。

 

あなたは、普段それだけがんばっています。

 

がんばっているあなたの身体や心を無視せず、きちんと感謝し、しっかり癒す時間をとってあげてください。

 

 

3.自分のためにお金を使う

11

 

 

 

 

 

 

 

最後に、自分のためにお金を使うことを意識してみてください。

 

1ヶ月1000円でも1万円でもいいです。

 

今のあなたに現実的な額で構いませんので、その金額で好きなものを買ってください。

 

100円ショップに行って、好きなだけ買ってもいいですし、いつもより豪華なドリンクをカフェで注文するのでも構いません。

 

 

 

そうやって、自分を満たすことを習慣化すると、やりたくないと思っていたことに対する見方が変わってきます。

 

あるいは、そのことから卒業する場合もあるでしょう。

 

 

 

幸せな人生は、旅行などの非日常からだけでは得られません。

 

日常を良くしていくことが何よりも重要です。

 

そのために、やらなければいけないこと&やりたくないことを、今日から少しずつ減らしていきませんか?

 

素敵な1日をお過ごしください(^^)

 

================

【LINE@のご登録はコチラ↓】

私の発信は主にLINE@で行っています。

 

読み続けるうちに気づいたら思考が変わっているLINE@

「パッション100%で自分らしく輝く方法」

 

登録は@risaizumiで検索、または以下の『友だち追加』ボタンからお願いいたします。

 

LINE@読者様限定の特別価格のご案内も行っております。

 

友だち追加













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ