2018年10月31日
結婚すると自由な時間がなくなる?

Pocket

こんにちは(^-^)

あなたの理想の仕事とパートナーシップの未来ビジョンをあなたと共に創るパッションデザイナーの和泉梨紗です。

 

10月31日。
結婚14周年を迎えました。

 

(写真は先週のクルーズのお部屋のバルコニーから)

44992549_428803174315442_4065404038512902144_n
よく、結婚すると自由な時間がなくなるから結婚したくないという話を聞きます。

 

 

自由の定義を「やりたいことを全部やる人生」とした場合、私は、結婚してからの方がよっぽど自由です。

 

 

結婚すると、たしかに家族のために使わないといけない時間は増えます。

 


でも、その分、自分が本当にやりたいことは何か、取捨選択するようになります。

 

 

結婚前に、自分のさみしさを紛らわすために使っていた時間はなくなり、代わりに、自分や家族の笑顔に結びつくことだけをするようになります。

 

 

もし、あなたが、結婚すると自由な時間がなくなると思っているとしたら、自由な時間ってどういう意味でしょうか?具体的に何をする時間が欲しいのでしょうか?

 

 

あなたが本気であれば、その時間は必ず確保できます。

 

 

 

パートナーは、あなたが本気かどうかを教えてくれる人です。

あなたが中途半端な気持ちだったら、それを指摘してくれる数少ない、あるいは唯一の人です。

 

 

 

自由な時間がなくなることを、人によっては「やりたくないけど、やらなければいけないことが増える」と考えているかもしれません。

 

 


たしかに、介護とか、親のために、子供のために、パートナーのために○○をしなければいけないという状況は出てきます。

 

でも、本当にあなたはそれらをやりたくないのでしょうか?

 

 

 

本当は、結婚したからといって「○○をしなければならない」という強制はありません。


 

たとえば、子供のために毎日必ずお弁当をつくらなければいけないでしょうか?


選択肢は、本当にそれひとつしかないのでしょうか?

・お弁当を購入する
・ちょっと手抜きして冷凍食品にする
・誰かにつくってもらえないか頼む

など、実際にはいくつもの選択肢があります。

 

 

そして、あなたは、実は1番選びたい選択肢を選んでいるはずです。

 

 

そう考えると、結婚すると自由な時間がなくなるというのは嘘で、結婚によって、自分が本当に大切なものは何か、何をしたいのか、自分自信をより深く知るのが結婚といえるのではないでしょうか?

 


自分をより深く知り、パートナーをより深く知ることで、絆が生まれ「私たちどうしよっか?」という真の幸せを育めるのではないかと思います。

 

 
そんなこんなで、15年目も、さらに自分自身を知り、パートナーを知り、私たち視点を深めていきたいと思います(^^)

 

================

【LINE@のご登録はコチラ↓】

私の発信は主にLINE@で行っています。

 

読み続けるうちに気づいたら思考が変わっているLINE@

「パッション100%で自分らしく輝く方法」

 

登録は@risaizumiで検索、または以下の『友だち追加』ボタンからお願いいたします。

 

LINE@読者様限定の特別価格のご案内も行っております。

 

友だち追加













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ