2017年6月30日
ありえない状況に遭遇したときの対処法

Pocket

皆さんは、旅行のつきもの

といえば何だと思いますか?

 

トラブル?!と思った方、正解です。

 

先週のセドナ・LA・ラスベガス

旅行でも、もれなく(笑)

トラブルがありました。

 

旅行前夜に飛行機のオンライン

チェックインをしようと

したところ

 

なぜか確保したはずの座席が

とれておらず、夫と離れ離れの

席が指定されました。

 

これはおかしい!と思って

再度eチケットを見ましたが

 

eチケット上は、希望した

38B、38Cという

通路側からの隣同士の席が

確保されています。

 

しかも「予約が確定しました。

予約確認のための電話は不要です」

とご丁寧にも書いてあります。

 

こういうときは、一度チェックイン

してしまうと座席の変更が

きかなくなってしまうので

 

当日少し早めに空港に行って

チェックインカウンターで

状況を説明しました。

 

しかし、満席のためどうする

こともできず

 

機内で隣の人に変わって

もらってください、

この席に1人のお客様が

いるから絶対大丈夫です!

と励まされました。

 

結局、その方は足が悪く

移動ができず、夫とは

バラバラの席

 

しかもトイレに行きづらい

真ん中の席で10時間

絶えました。

 

帰りについては、希望の

通路側ではなかったものの

隣同士空いている席が

あったので、そこにして

もらえました。

 

予約サイトから航空会社への

予約がシステム履歴を見た

ところ、入っていないと

言われたため

 

帰国後に予約サイトに

問い合わせましたが

48時間以内にくるはずの

お返事は無視されたままです。

 

こういうとき、あなたなら

どうしますか?

 

私は、チェックインカウンター

にいた航空会社の人は、その人に

できる精一杯の対応してくれたので

 

今後オンラインサイトを

通してチケットを購入する

際は、航空会社に連絡して

ちゃんと取れているか

どうか確認しようと思いました。

 

なぜ私がこう思えたのか?

 

それは常に

「今私にできるベストな

ことは何だろう?」

考えているからです。

 

航空会社の人が、同じように

「今私にできる最大限のことは

これです」と対応してくれたので

 

これ以上焦ってもどうしようも

ないと思いました。

 

焦ったり怒ったりしても

一緒にいる夫との空気感が

悪くなるだけで誰も得しません。

 

目的は、指定された時間までに

ラスベガスに到着すること

ですので

 

それが達成できる以上、道中

楽しんだ方が自分にとっても

プラスだと思うことにしました。

 

とはいっても、皆さんも

ありえない!と思うときも

あると思います。

 

「自分たちだけ美味しいもの

食べようとか、ありえない!」

(by ユウくん)

img_6154

話が逸れましたが(汗)

ラスベガス滞在中に

主催者の鳥居さんと

 

いずみん夫婦と命名してくれた

詳しくはコチラ

カリスマ恋愛カウンセラーの

サラサまみさん(まみちゃん)

 

シルクドソレイユのチケットを

15人分まとめて取ろうと

してくれたのですが

 

団体扱い専用の電話が

何度かけても全く

つながらなかったそうです。

 

日本だと「ちゃんと仕事しろよ!

ありえない!」と思うかも

しれませんが、海外では

こんなことは日常茶飯事です。

 

個人の販売窓口では、まだ30名分

チケットはあると言われて

いたのですが、購入はさせて

もらえず

 

まみちゃんが直接ショーを行う

ホテルのチケットカウンターまで

43度の灼熱の中行ってくれた

のですが、直前だったため売切。

 

そこで、まみちゃんはおそらく

「今私にできるベストなことは

何だろう?」と考えてくれた

んだと思います。

 

シルクドソレイユの別のショーで

直前割引で安く観れるところが

あったので

 

そこに直接出向いたら、なんと

偶然にも前から5列目の特等席が

空いていて、全員一緒に観れた

という奇跡が起こりました♪

 

最初のショーのチケットカウンターで

文句を言っていたら、別のショーの

開始時刻に間に合わなかったかも

しれません。

 

その後も駐車場から出られなくなり、

男性陣を駐車場に残して女性陣だけ

先に部屋で待っているという

事件があったのですが

 

イライラしたり、心配したり

する人がいる中で

まみちゃんは

 

「今私たちにできることは

男性陣がうまくいくように

祈ること。そして、今この

瞬間を楽しむことだよね」と

 

すっかり待っている私たちを

リラックスさせてくれました。

 

イライラしても仕方ないときは

スッと次の行動に移ることも

大切ですね(^^)

 

ありえない!と思う出来事は

実はあなたの世界を広げて

くれるチャンスです。

 

自分のこれまでの常識をひっくり

返してくれる人や出来事に

出会うことで

 

自分はこんなことが嫌い

なんだとか、自分のことを

より深く理解できるように

なります。

 

そして、ありえない!と思う

出来事に遭遇しても、自分以外の

周りがそれもアリだよね~と

受け入れてたら

 

それもアリなんだなと

一気に許容範囲が広がります。

 

許容範囲が増えることで

心が広くなり、自分自身を

ゆるせるようになります。

 

ありえない出来事に遭遇したら

「今私にできるベストなことは

何だろう?」

 

「この出来事から得られることは

何だろう?」

と考えてみてください。

 

そこに、あなたを成長させる種が

隠れています。

 

素敵な1日をお過ごしください(^^)

=====

【残席2:7/7セドナシェア会兼お食事会】

今回のセドナ、ラスベガス、LAダウンタウン、オレンジカウンティー、アーバイン、サンタモニカ等の旅の写真をお見せしながらのお食事会を夫と一緒に開催します。

 

パートナーシップに関することでも、お仕事に関することでも、何でもご相談OKです♪

 

セミナーに参加しようかどうか迷っている、いきなり個人セッションを受けるのはちょっとという方もお気軽にご参加ください^^

 

7/7(金)19:00-21:30@青山(表参道)の素敵なレストラン(個室)

参加費(ディナー付き):

6,000円(口座振込)

6,200円(クレジットカード払い)

 

お申し込みはコチラをクリックしてください。

=====

LINE@で、毎日今が1番幸せ^^と思える方法を配信中!

毎日気づきを得ることで、確実にあなたの人生がシフトします。

登録は@risaizumiで検索、または以下の友だち追加ボタンからお願いいたします。
友だち追加













****************************

応援のクリックお願いいたします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

和泉梨紗


バナーを作成
Pocket

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ